FireWire800対応ポータブルHDD「My Passport Studio」に2Tバイトモデルを予約

Western Digital My Passport Studio 2TB/FireWire 800対応/Mac用ポータブル外付けHDD/ブラック/アルミニウム筐体 WDBS8P0020BBK-JESN

iPhotoとiMovieの容量が膨大になってきて、内蔵ディスクでは対応できなくなったので外付けHDDの購入を決めました。色々考えた中で、Western Digital My Passport Studio 2TBにすることにしましたよ。FireWireに対応しているという点がミソですね。

ウエスタンデジタルジャパンは4月4日、FireWire/USB接続対応外付けHDD「My Passport Studio」のラインアップに2Tバイトモデルを追加、4月20日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は2万8800円(税込み)

片手で持てるような大きさです。

接続インタフェースとしてUSB 2.0およびFireWire 800×2を備えた外付けHDD。Mac OS向きをうたうモデルで、HFS+フォーマット済みとなっている。またパスワードロック機能、ハードウェアレベルでの暗号化機能なども備えた。本体サイズは84(幅)×126(奥行き)×22(高さ)ミリ。

なぜポータブルHDDか

MacBook Airでも使いたい

MacBook Air
MacBook Air / tonyhall

現在はiMacしか持っていませんが、のちに外出先用などでMacBook Airを購入を予定しています。その時にiPhotoとiMovieを持ち出せるようにポータブルを選択しました。

通常では自宅のiMacで使用して、編集の続きはMacBook Airでという将来の理想の環境を今から考えての購入となりましたよ。

電源が要らない

電源
電源 / june29

コンセントを必要としないことも購入の決め手となりました。

とにかく持ち出せる便利さ

約230グラムという軽さ。持ち出しも簡単ですね。

まとめ

発売予定日は4月20日。届くのが楽しみです!

まずはパンパンになっている内臓ディスクから、iPhotoとiMovieのファイルを移してあげたい。

My Passport Studio

( via “ウエスタンデジタル、USB/FireWire対応ポータブルHDD「My Passport Studio」に2Tバイトモデル – ITmedia +D PC USER”)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク