MacBookAirのクリックが苦手なので、ダブルタップでドラッグをできるようにした

システム環境設定 1

MacBookAirで唯一苦手なのが、「クリック」です。

カチッとするまで押し込まなくてはならないのが何故か出来ない。きっとトラックパッドの下の部分しか「カチッ」とならないのだけど、上の部分で押し込もうとしているからだと思う。

というわけで、クリックを諦めます。クリックはウィンドウを移動するときや、ファイルを移動するときに使っていました。それらは「ダブルタップ」で代用できるようです。

MacBookAirで「ダブルタップを使う方法」をまとめます。簡単です。

ダブルタップを使用するための方法

システム環境設定からユニバーサルアクセスを選択します。

システム環境設定 1

マウスとトラックパッドのタブの中から、トラックパッドオプションを開きます。

ユニバーサルアクセス

ドラッグのチェックを付け、ドラッグロックありを選択します。

システム環境設定 2

これで素早く2回タップすることで、ファイルの移動やドラッグができるようになりますよー。

一言

iMacのMagic Trackpadでもこの設定だったなー。カチッと押し込まなくても良いので、指の力もいらず重宝してます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク