SIWA紙和の封筒がとっても素敵。

siwa 紙和

藤澤直人さんがデザインに協力したSIWAのA4ファイル入れが届きました。早速使っています。

siwa 紙和

いいですねぇ。ナオロンという素材の質感がたまりません。

軽くて風合いの良い和紙の良さはそのままに、和紙の産地、山梨県市川大門の和紙メーカー、大直(おおなお)が、紙の可能性を広げる、新しい和紙をつくりました。それが「ナオロン」。和紙のしなやかさを持ちながらも、耐久性があり、水に濡れても破れない特徴を持っています。

siwa 紙和

たくさん使って深い味わいが出てくれば…と思います。

それにしてもSIWAという名前なんですが、質感のシワと紙、和という名前を併せ持つんですね。ナオロンという素材の名前も直人さんとメーカーの大直の共通点から取ったのかな。ネーミンズセンスも感じられる逸品ですね。

封筒の他にもトートバックや、ブックカバーがあるようです。

シワ ひも付封筒 ブラウン
シャディ
売り上げランキング: 13324
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク