textExpander for Macでul,liリストを高速早打ちを目指した結果

Pocket
LINEで送る

TextExpander for Mac App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥3,000

Macを使っている人にオススメしたいtextExpander。3000円の価値があるソフトだと思います。使いこなせばこなすほど効率が上がってきます。

登録したパターン(スニペット)を入力すると、文章やhtmlなど即座に入力してくれるアプリです。10秒かかることが1秒で済むことも。一度登録すれば毎回9秒得することになります。

一言で言うと

マジで便利すぎる。

です。

そんな中、MarsEditでブログを書いている中リストを作りたかったんですね。そのリストを高速で作るためにtextExpanderを使ってスニペットを作ってみました。


スニペットを登録しよう

TextExpander

イロイロと実験しながら登録しています。

登録しているtextExpanderスニペット

ull

  • %fill:name%
  • %|

lii

  • %fill:name%
  • %|

    フィルイン機能

    TextExpander 1

    ull と入力するとフィルイン機能が発動するようになっています。まずは li の最初の内容を打ちます。

    その後、lii と打つことでスムーズに入力できるようになっています。これを登録したことでどんどんリストを打つことが可能です。気持ちいいほどリズミカルに打つことができますね。

    htmlを打つときにも活躍しそうです。コーディングにも役立ちそうですね!

    TextExpander for Mac App
    カテゴリ: 仕事効率化
    価格: ¥3,000

    Pocket
    LINEで送る

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です