レキシ「狩りから稲作へ」が面白すぎるのでカラオケで歌いたい

縄文土器と弥生土器、どっちが好き?

この一文から始まるレシキの「狩りから稲作へ」にハマっている。

早くカラオケで歌いたい。

狩りから稲作へ/レキシ

歌っているレキシは、大好きなハナレグミ(永積タカシ)と一緒にユニットを組んでいた方らしい。

池田貴史(SUPER BUTTER DOG、100s)によるソロユニットである。AWAKE SOUNDS(Capitol Music)所属。

歴史が好きで、歴史をテーマにした音楽を作っているらしい。こりゃまた歌詞が良いわけですよ。

「縄文土器 弥生土器、どっちが好き?どっちもドキ。」

当たり前だ(笑)

きらきら武士でデュエット希望

デュエットしてくれる一も募集中です。

まとめ

カラオケ行きたいです!

オススメ

参考:休養中”星野源”のラジオの代打”レキシ”がおもしろすぎた!! – NAVER まとめ

参考:池田貴史オフィシャルブログ Powered by Ameba

参考:うぇぶ城 -レキシ・池田貴史オフィシャルウェブサイト-

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク