男のハンバーグ丼には、ビールが合う。

Pocket
LINEで送る

DSC_3095.JPG

美味しいお酒を飲むために、美味しい料理を作りたい。こんばんは、daiziです。

今日の晩ご飯は、「男のハンバーグ丼」を作りました。レシピは以下参照!って大したレシピじゃないですけどね。

「ハンバーグにはビールが合う!」とCMで藤原紀香が日本酒とまぐろが合うって言ってる感じなんですが、やはりビールでしょ、ビール。

木更津キャッツアイが好きな人はみんなビールが大好き(多分)

さて、レシピです。

■材料

  • 合い挽き肉
  • 卵一個
  • パン粉
  • 塩こしょう
  • 牛角の塩ダレ(市販のもの)
  • ごま油
  • チーズ
  • レタス
  • 御飯
  • ビール

それではレシピです。

  1. ボールに合い挽き肉、卵、パン粉、塩こしょう、牛角の塩ダレ、ごま油を入れます。男の料理なので調味料の分量は適当です。ナツメグも入れたかもしれません。各自で調整してください(笑)余談ですが、色々いれてみてからこそ味がわかってくると思うんですよね。各自好きな味にまとめるってことも大事かと。
  2. 粘り気が出るまでコネコネと混ぜます。このとき素早く混ぜること。ハンバーグが温まらないように気をつけましょう。最後にチーズをハンバーグの真ん中にいれて、形を整えます。
  3. フライパンは中火です。2分くらい焼いたらひっくり返して、また2分。弱火にして蓋をしましょう。ここからハンバーグの中まで火を通します。約5分くらいでしょうか。
  4. 大きめの丼にたっぷりの御飯。その上にレタスを配置しましょう。
  5. ハンバーグが焼き上がったら、丼にのせます。
  6. 肉汁が残ったフライパンにバターと牛格の塩ダレを入れて熱します。完成したソースを丼にかけます。
  7. 仕上げにマヨネーズ、ネギ、ゴマを散らして完成。

DSC_3106.JPG

やっぱりビールが合うね。

美味しかった!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です